Uzabase

ユーザベース、技術研究所「UB Research」を設立

2022/07/07

ユーザベース、技術研究所「UB Research」を設立

株式会社ユーザベースは、2023年に技術研究所「UB Research」を設立することを発表いたします。当研究所の設立により、多様なデータを集約・加工・抽出し、経済情報に関わるすべてのバリューチェーンへのコミットメントを強化いたします。


2023年に設立予定のUB Researchは、経済情報に特化した技術開発に取り組む、株式会社ユーザベース内の技術研究所です。「あらゆるデータを“活きた経済情報”として利用可能にする」をミッションに掲げ、最先端の知識を活かし既存プロダクトの多様な進化を加速させ、さらにワクワクするビジネス創出へつなげていきます。

UB Reseachサイト:
https://research.uzabase.com/

UB Researh 設立の背景
世の中には、市況・景気動向・企業データ・統計データなどありとあらゆるデータが溢れており、その中から必要な情報を取捨選択することが必要です。

ユーザベースは創業以来、多様なビジネスパーソン・企業の意思決定を支えるために、経済情報に特化した9つの事業を展開してきました。2022年4月にスタートしたPlay Engineeringプロジェクトの第2弾である本プロジェクトは、自然言語処理や機械学習の技術を事業に活かしています。

当研究所のミッションは、「コンピュータサイエンス分野の研究を通じて、あらゆるデータを経済情報として利用可能にする」です。技術研究を通じてユーザベースのマテリアリティ(重要課題)のひとつである「テクノロジー・カンパニー」としての発展を目指します。

また、ユーザベースは、昨年10月に設立したUB Datatechと当研究所の取り組みを通じて、データ生成・分析からユーザーへの価値提供まで、経済情報に関わるすべてのバリューチェーンにコミットしていくことで、「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを体現していきます。

UB Research 所長 高山 温 について
研究所の設立にあたり、これまでFellowとしてNewsPicksの技術を牽引してきた高山 温が所長に着任いたします。

<プロフィール>
イギリス・カナダで物理を学び、2012年にピクシブ株式会社に入社し、福岡オフィスの立ち上げやCTOを歴任。2020年2月にUzabaseのNewsPicksにおいて執行役員CTOとして入社し、主に開発生産性、セキュリティ、機械学習分野を担当。2022年からはNewsPicksのFellowとしてデータとアルゴリズム分野を担当。イリノイ大学のコンピュータサイエンス修士課程に在籍中。

<コメント>
NewsPicksでデータ基盤やアルゴリズム開発のエンジニアとして開発チームを率いる中、研究開発を通じ、事業の強いプロダクトづくりに貢献していきたい想いが強くなり、とうとう研究所を立ち上げることになりました。

UB Researchはこれからゼロから作っていく企業研究所です。そのため、まだ華々しい研究成果もありません。しかし、ユーザベースグループが10年以上蓄積してきたデータ、支持される多様なプロダクトたち、そして素晴らしい組織文化は、すでにここにあります。

これまで「自由主義で行こう」「異能は才能」の価値観のもと、多様な職種が互いを尊重して共にユーザーの理想に注力してきました。そんなユーザベースグループだからこそ、顧客価値と優れた研究内容、両方の良いところを最大限活用し、新たな可能性を生み出すことができると信じています。
そんな理想の企業研究所を一緒に作りたい方をお待ちしています。

今後の活動について
UB Research設立に先駆けて、2022年にユーザベースグループのFORCAS事業から研究開発成果を発表しました。
https://www.ipsj.or.jp/dp/contents/publication/49/S1301-S03.html

当研究所では、経済情報における自然言語処理、情報抽出、分類、統計、機械学習など既存事業の中から生まれた研究テーマの論文発表などを通じ、事業化に繋がる研究を行っていきます。

お問い合わせ
株式会社ユーザベース(技術広報担当)
tech-branding@uzabase.com


会社概要
社名:株式会社ユーザベース / Uzabase,Inc. 設⽴:2008年4⽉1⽇ 代表者:稲垣裕介 / 佐久間衡 証券コード:3966(東証グロース) 所在地:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル