Privacy Policy

制定日:2014年6月1日

最終改定日:2022年5月1日

2022年8月24日よりプライバシーポリシーが変更になります。内容は

こちら

をご確認ください。

株式会社ユーザベース(以下「ユーザベース」といいます。)及びその関係会社(以下ユーザベースとあわせて「ユーザベースグループ」といいます。)は、企業や個人の意思決定を支える情報インフラの提供を行っております。ユーザベースグループが取扱う個人情報の保護について、社会的責任を十分に認識して、個人の権利利益を保護し、個人情報に関する法規制等を遵守致します。
また、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的な改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。
「情報セキュリティ基本方針」については

こちら

からご確認ください。

方針1

個人情報の利用の目的をできる限り特定し、当該目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは行いません。また、そのための適切な措置を講じます。

方針2

個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。

方針3

個人情報の取扱いに関する苦情および相談対応への内部規定を定め、苦情および相談には、迅速かつ誠実に対応します。

方針4

個人情報の管理にあたっては、漏洩・滅失・毀損の防止及び是正、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるように努めます。

方針5

個人情報保護に関する社内規定を定め、適時・適切な見直しを行い、継続的に改善を推進していきます。

01個人情報の定義

本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、次の各号のいずれかに該当するものをいいます。なお、個人情報保護法その他の関係法令が改正された場合には、その定義に従うものとします。

  1. 当該情報に含まれる氏名、生年月日、電話番号、住所、家族構成、電子メールアドレスなどにより、特定の個人を選別することができる情報(当該情報だけでは特定の個人を識別できなくても、ほかの情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものも含みます。)又は②指紋データや旅券番号(パスポート番号)などの個人識別符号が含まれるものを指します。ただし、個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の関係法令が改正された場合には、その定義に従うものとします。

  2. 個人識別符号が含まれるもの

02個人情報の利用目的

ユーザベースグループは、個人情報を以下の目的のために利用させて頂きます。利用目的の変更が必要となった場合、速やかにその旨を通知または公表します。

  • 従業員の個人情報は、労務・人事管理の目的にのみ利用します。

  • 採用選考への応募者からお預かりする個人情報は、採用の合否判定のみに使用します。なお、ユーザベースグループは採用募集業務において、人材紹介会社等から、応募者の経歴等の個人情報を取得することがありますが、その利用目的は採用選考を実施するためであり、それ以外の目的には一切利用しません。

  • お取引先等の個人情報は、業務連絡及び業務の円滑な遂行のために利用します。

  • ユーザベースグループが運営するサービスの利用者に関する個人情報は、サービスごとに規定したプライバシーポリシーにおいて特定した利用目的の範囲内で利用します。

  • イベントの実施に関連してお預かりする個人情報は、イベントに関するご連絡及び情報提供のために利用します。

03個人データの第三者への提供

ユーザベースグループは、個人データ(個人データの定義については、個人情報保護法に従います。)を、以下の場合を除き、第三者に提供することはございません。

  • 第三者に提供することについて事前の同意を頂いている場合

  • 個人情報保護法及びその他法令に基づく場合

  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

  • 業務委託契約に基づいて、個人情報の取扱いの一部又は全部を外部の会社に委託する場合(サーバーへの蔵置等を含みます)。この場合、ユーザベースグループは個人情報の取り扱いに関する契約の締結や委託先において個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督します。

  • 合併、会社分割、事業譲渡その他の事由によって事業の継承が行われる場合

04属性情報や行動履歴等の取得・利用

ユーザベースグループは、提供しているサービスや広告の内容をよりご本人に適したものとするために、クッキーやアクセスしたURL、行動履歴等の特定の個人を識別できない情報を取得し、利用することがあります。これにはユーザベースグループによる広告の配信での利用も含まれます。また、同様の目的で広告主や情報提供元、サービス提供元などに提供する場合があります。
ユーザベースグループのサービスで利用する主な外部サービスは

第三者サービス利用例

をご確認ください

05個人データの共同利用

ユーザベースグループは、より良いサービスを提供するため、厳格な管理のもとに適切な安全措置を講じて、ユーザベースグループに属する会社間において、ユーザー情報を共同利用します。

  • 共同利用される個人データ

    氏名、メールアドレス、所属企業、役職等のユーザベースグループで取得する個人データ

  • 共同利用する者

    本ポリシー前文に規定するユーザベースグループ

  • 共同利用の目的

    上記2.に規定する利用目的と同一の目的

  • 共同利用する個人データの管理責任者

    ユーザベース(代表者及び住所は

    こちら

    をご参照ください)

06外国第三者への提供・保管等

当社は、以下の場合において外国(本邦の域外にある国又は地域をいいます。)にある第三者に個人データの提供・保管等をすることがあります。当社が提供等をする可能性のある外国の名称及び当該外国の制度等に関する情報の一覧は、別紙に記載しております。
また、当社が個人データを提供する外国の第三者は、当該国の個人情報保護に関する法規制を遵守する等、個人情報の保護が十分に図られるような措置を講じております。

  • 個人データを第三者に提供する場合

    個人データの提供先が外国にある第三者の場合、利用目的に定める範囲で個人データを利用します。

  • 個人データの取扱い又は保管等を外部委託する場合

    当社は、個人データの全部又は一部を、外国にある委託先に提供し、又はクラウドその他の方法での保管等を委託する場合があります。この場合、当社は当該委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

  • 外国にあるユーザベースグループと個人データを共同利用する場合

    ユーザベースグループの一部は外国を拠点としており、当社は、共同利用について定める目的等の範囲で、外国のユーザベースグループとの間でも個人データを共同利用します。なお、ユーザベースグループの拠点一覧は

    こちら

    に記載されております。

07個人情報の取扱いに関する相談、開示等の請求手続き

自己の個人情報について、苦情、開示、訂正、利用停止などの要請があった場合には、ご本人であることを確認の上で対応致しますので、【個人情報管理者】までご連絡ください。

08開示等の求めに応じる手続き

ユーザベースグループが開示に応じる個人データ(以下「開示対象個人データ」といいます。)とは、以下に記載する個人データをいいます。

  • ユーザベースグループの各事業で取得したお客様の個人データ(ユーザベースグループが業務を受託し、提供元・委託元からお預かりした個人データは含みません。)

  • お取引先に関する個人データ

  • ユーザベースグループの全ての従業者の労務管理に関する個人データ

  • ユーザベースグループへ入社を希望される皆様に関する個人データ。ただし、人材紹介会社等から取得した採用応募者の経歴等の個人データについては、開示対象個人データではありませんので、開示等の求めには応じることが出来ません。

  • 各お問い合せされた皆様に関する個人データ

開示対象個人データの開示請求は、【個人情報管理者】までご連絡ください。
開示請求の依頼にあたっては、本人確認をさせて頂きます。場合によっては、公的な証明書の写しを郵送して確認させて頂くことがあります。

09重要な変更やお知らせ事項について

個人情報の保護に関する重要な変更やお知らせがある場合は、ユーザベースグループのWebサイト等において公表します。

10本プライバシーポリシーの見直し

ユーザベースグループは、個人情報の取扱いについて継続的に改善するため、本プライバシーポリシーを変更することがあります。この場合には、ユーザベースグループが管理するWebサイト上において変更した本プライバシーポリシーを掲載するものとします。なお、法令上お客様の同意が必要となる内容の変更の場合は、ユーザベースグループ所定の方法でお客様の同意を得るものとします。

11ユーザベースグループの個人情報保護管理者

株式会社ユーザベース 担当執行役員
privacy@uzabase.com