AlphaDrive

AlphaDriveとNTTドコモが高校生向けオンラインキャリア教育サービス「はたらく部」を共創。「AlphaDriveアクセラレーションプログラム」第1号案件として提供を開始

2022/05/16

AlphaDriveとNTTドコモが高校生向けオンラインキャリア教育サービス「はたらく部」を共創。「AlphaDriveアクセラレーションプログラム」第1号案件として提供を開始

ユーザベースグループの株式会社アルファドライブ(以下、AlphaDrive)は、5月16日より企業内で新規事業の成長を加速させるプログラム「AlphaDriveアクセラレーションプログラム(以下、ADAP)」の提供を開始しました。この第1号案件は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)の社内新規事業創出プログラム「39works(※1)」で企画検証された、高校生向けキャリア教育事業「はたらく部」。この事業の成長を加速させるべく、AlphaDriveよりADAPの提供開始に関する業務提携を締結しました。

※1 「39works」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
パートナー企業と協創し、企画から開発、運用・保守までを一体で進めながら、高速PDCAにより改善を繰り返し、新ビジネスを創出し、育むプログラムです(https://www.39works.net/)

オンライン部活「はたらく部」について

はたらく部は「社会と学校と学生をつなぐオンライン部活で人生の”当事者意識”を高める」をビジョンに、主に高校生を対象に、「社会」と「自分」について考えを深め「はたらく」を体感できるオンライン部活を提供するサービスです。

本サービスでは、様々な業界の社会人を副業で「コーチ」として招き、学生が社会や仕事が学べるオンライン部活を提供します。学生はコーチによるセッションを通じて、社会や自分自身についての理解を深めたり、実際に新規事業創出体験に取り組んだりすることで、これからの社会で必要とされる力を身に着けるための様々な体験ができます。また、セッション中では、新規事業開発のプロセスを使い、ビジネス提案で競い合うプロジェクトも実施します。

はたらく部は学校単位と個人単位、いずれも参加が可能です。
実験的にサービスを実施したところ、ユーザーからは以下のコメントをいただきました。

はたらく部の詳細やお申込み等につきましては、はたらく部Webサイトをご確認ください。
https://hataraku-bu.jp/
※はたらく部はNTTドコモの登録商標です。

 

本件に関するコメント
NTTドコモ イノベーション統括部 山本 将裕(「はたらく部」事業責任者)
受験に就活、学生はそこに向けて将来を考える時間は意外と少ないです。そして、教育現場で社会人のリアルに触れる機会も少ないです。親や先生以外に進路相談をする学生の数は2%というデータもあります。そんな教育の環境で継続的に社会人と触れる機会を作りたいと考えています。

日本の文化である部活のように、「はたらく」をポジティブに実践している副業社会人がコーチとなり、オンラインでキャリア教育を楽しく学んで、生徒にとって将来の羅針盤になるようなサービスを目指しています。「社会を知る、自分を知る、やってみる」を軸にコンテンツを開発しています。今回はAlphaDrive様と業務提携することで事業のグロースを加速させたいと思います。

AlphaDrive イノベーション事業部 マネージングディレクター 加藤 隼
このたび提供開始させていただくAlphaDriveアクセラレーションプログラムは、クライアント企業様の事業立ち上げに対して、より一層踏み込んで本気でコミットするというスキームです。
NTTドコモ様の「はたらく部」は、社会的意義の大きさもさることながら、事業構想・プロジェクトメンバーの熱量ともに素晴らしいポテンシャルを感じる事業です。このような魅力的な事業に対して、本スキームを通した立ち上げをご支援出来ることは大変光栄であり、AlphaDriveとしても本事業の立ち上げ・アクセラレーションを全力でバックアップしていく所存です。


AlphaDrive アクセラレーションリードユニット 坂井 洋平
この度、はたらく部のサービスリリース及びグロースでご一緒させていただき大変光栄に存じます。NTTドコモのみなさまとともに事業推進に励む日々の中、はたらく部メンバーの高校生に対するキャリア教育への想いを全身で感じております。また、私自身も一人の高校生の親として、はたらく部のビジョンやコンテンツにとても共感しております。この魅力的なサービスを多くの高校生並びにご関係者様にお届けできるよう、ベストを尽くしてまいります。

アルファドライブアクセラレーションプログラム(ADAP)について
AlphaDrive内に「仮想的な出島」など、柔軟に新規事業を推進する環境を構築し・提供することで、クライアント企業のみなさまにとっての各種リスクをヘッジし、スピーディーな事業立ち上げや/伴走支援(アクセラレーション)を実現する総合的なプログラムとして提供いたします。

これまで、AlphaDriveは大企業を中心に80社の顧客企業のみなさまの、約7800件の事業アイデア創出や伴走支援に携わってきました。「0から1」への新規事業創出に伴走する中で、立ち上げた後の事業運営に課題を感じているお客様が多いことがわかり、AlphaDriveとして一時的に事業を預かり、スピード感をもって成長軌道に乗せるための伴走支援(アクセラレーション)に取り組むことになりました。

AlphaDriveのノウハウで企業内での事業立ち上げの課題を解消し、将来的に柱となり得る事業を目指し、新規事業を確かな事業に育てるためのご支援に取り組んでいきます。

ADAPについてのお問い合わせ・導入のご相談は以下よりお問い合わせください。https://alphadrive.co.jp/contact

 
本件に関するセミナーのご案内
AlphaDriveアクセラレーションプログラムおよび「はたらく部」の事例紹介オンラインセミナーを6月14日に開催いたします。開催詳細及びお申し込みについては以下よりご確認ください。
https://adnp.alphadrive.co.jp/event/event20220614

お問い合わせ
株式会社ユーザベース(PR担当)
https://www.uzabase.com/contact/

はたらく部に関するお問い合わせ
info@hataraku-bu.jp (担当:坂井、若木)


会社概要
社名:株式会社アルファドライブ / Alphadrive Co.,Ltd. 設立:2018年2月23日 代表者:代表取締役社長 兼 CEO 麻生要一 所在地:本社 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-3来栖ビル1F

社名:株式会社ユーザベース / Uzabase,Inc. 設⽴:2008年4⽉1⽇ 代表者:稲垣裕介 / 佐久間衡 証券コード:3966(東証グロース) 所在地:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル