ユーザベース、エンジニア組織において「Fellow(フェロー)」を新設(SPEEDA、INITIAL、FORCAS)

2020.10.01

ユーザベースが提供するB2B SaaS事業(SPEEDA、INITIAL、FORCAS)では、技術的戦略及び開発力強化のため、エンジニア組織内に「Fellow(フェロー)」を新設いたしました。

Fellowは、高い技術力を活かして開発に深くコミットすることでプロダクトの成長及び、開発に関わるエンジニアの成長を促し、その卓越した知見と技術力で各サービスの垣根を超え、B2B SaaS全体の技術的クオリティーを高める役割を担います。

 

<B2B SaaS事業 執行役員 CTO 林尚之 コメント>

ビジネスにおいて求められるスピードと変化の重要性は増すばかりです。ユーザベースのB2B SaaS事業においてもそれは同様であり、スピードと変化に耐えうる事業を維持し、発展させていくためには強いエンジニア組織が必要だと考えます。そのためにも自然と優秀なエンジニアが集まり切磋琢磨するための枠組みが必要だと考えています。

また、類まれな高いスキルを持ちつつプロダクトに対して深くコミットするエンジニアはB2B SaaS事業において大きなインパクトを与えられる存在だと信じ、実感しています。そういうエンジニアを適切に評価しつつ、他のエンジニアに対しても技術方面でのキャリアパスを示したいという思いから、今回「Fellow」を新設いたしました。

 

【Fellow プロフィール】

矢野勉

ユーザベース B2B SaaS事業 Fellow
自営業の開発者として金融・保険・ゲーム配信などの多様なシステム開発に携わり、同時にオープンソースのプログラミング活動へも参加してきた。Webアプリケーション・フレームワークApache Wicketコントリビュータ。日本語の書籍を執筆し普及に努める。現在はプログラミング言語Clojureコントリビュータとして活動。
2011年よりユーザベースにて初期のSPEEDAの開発に参加し、現在まで参加している。現在、京都にて開発会社を設立し、ユーザベースでの開発と並行して、独自にアプリの開発も行っている。

板倉大輔

ユーザベース B2B SaaS事業 Fellow
SIerにて複数のFXトレーディングシステムの開発に従事。2012年にフリーランスとして独立。
ユーザベースには、2013年にフリーランスとして参画。NewsPicksの立ち上げ時期から開発に携わる。2017年にSPEEDAの開発チームへ異動。2019年より正社員となりBtoB SaaS事業の各サービスの開発に携わる。

小玉祐輝

ユーザベース B2B SaaS事業 Fellow / INITIAL CTO(Chief Technology Officer)
芝浦工業大学大学院理工学研究科卒。在学中からフリーランスとして活動し、2009年にオープンソースソフトウェアTortoiseHgにコアコミッターとして参画。2012年に株式会社INITIALに入社、INITIALの開発および運用に携わる。2018年1月に執行役員CTOに就任。

小副川健

ユーザベース B2B SaaS事業 Fellow / SPEEDA CDS(Chief Data Scientist)
博士(理学)。専門分野は数学、特に計算機代数学・計算科学・データサイエンス。筑波大学大学院で数理物質科学研究科博士課程を修了後、2012年より富士通株式会社にてデータ分析業務や人工知能の研究開発に従事。2018年からユーザベースにてSPEEDAのチーフデータサイエンティストを務める。

 

SPEEDAについて

SPEEDAは、ビジネスパーソンの情報収集・分析における課題を解決する最先端のプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、統計、M&Aなどあらゆるビジネス情報をカバーしています。現在、事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど1,300社を超える 導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定、営業企画策定、マーケティングなど様々なビジネスシーンで活用されています。
URL: https://jp.ub-speeda.com/

INITIALについて

INITIALは、データとストーリーからスタートアップの現在と未来を紐解く独自のコンテンツを提供。多数のメディアで引用される資金調達レポートやスタートアップ成長モデルなどを公表。法人版では収録数1万社超のスタートアップデータベースを提供。事業会社、VC、金融機関など300社以上の導入実績があります。国内スタートアップに対する投資、M&A、事業提携、営業など様々な目的で活用されています。
URL:https://initial.inc/

FORCASについて

FORCASは、戦略的なB2BマーケティングであるABM(Account Based Marketing)の実行を強力にサポートするマーケティングプラットフォームです。データ分析をもとに今攻めるべき企業を予測し、SFA(Sales Force Automation)やMA(Marketing Automation)とも連携した、効果的なマーケティング・営業施策の立案と実行を可能にします。
URL:http://www.forcas.com/

 

会社概要

社名:株式会社ユーザベース / Uzabase,Inc.
設⽴:2008年4⽉1⽇
代表者:代表取締役CEO 梅田優祐 / 代表取締役COO 稲垣裕介
証券コード:3966(東証マザーズ)
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
コーポレートサイト:https://www.uzabase.com/

社名:株式会社INITIAL / INITIAL, Inc.
設立:2011年4月5日
代表者:代表取締役 佐久間衡
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F

社名:株式会社 FORCAS / FORCAS, Inc.
設⽴:2017年8⽉16⽇
代表者:代表取締役 佐久間衡
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
事業内容:B2BマーケティングプラットフォームFORCASの企画・開発・運営

 

お問い合わせ

株式会社ユーザベース(担当:PR)
https://www.uzabase.com/contact/

  • NewsPicksを活用した企業文化の変革に伴走する専門スタジオ「NextCulture Studio」を設立
  • ユーザベース、SPEEDA事業に技術領域事業担当の執行役員を新設