ユーザベース、新規事業育成プログラム「think beyond」により、2つの事業を新たに創出

2021.10.01

株式会社ユーザベース(以下、ユーザベース)は、2020年6月より開始した新規事業育成プログラム「think beyond」を通じて、セルフコーチングサービス「トイカケ(仮称)」、協業促進サービス「UNIDGE(ユニッジ)」、2つの事業を新たに創出いたしました。

think beyond について

think beyond 公式動画:https://youtu.be/RhVS_iO1bbo

新規事業育成プログラム「think beyond」は、ユーザベースグループ内で新規事業を創出するために開始した制度です。

ユーザベースグループは、ミッションである「経済情報で、世界を変える」を達成するために、既存事業のさらなる成長だけでなく、新規事業創出の取り組みを続けています。これまでは、役員主導の新規事業立ち上げとM&Aによって事業成長を牽引してきました。しかしながら、グループをさらに成長させるには、多様なバックグラウンドを持つメンバーによる新規事業創出への挑戦も重要であると考えています。

また、ユーザベースグループのカルチャーと2019年にグループ入りした株式会社アルファドライブの新規事業開発支援の知見をかけ合わせ、個人の小さな原体験を、成長性の高い新規事業として育て上げることを目指しています。

・開催期間:2020年6月〜2021年6月

・参加対象者
ユーザベースグループメンバー
(SPEEDA、NewsPicks、FORCAS、INITIAL、AlphaDrive、MIMIR)の国内拠点メンバー

・審査委員会メンバー
稲垣 裕介(株式会社ユーザベース 代表取締役 Co-CEO)
佐久間 衡(株式会社ユーザベース 代表取締役 Co-CEO)
坂本 大典(株式会社ニューズピックス 代表取締役社長 CEO)
麻生 要一(株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO)

・最終審査の審査項目
1. 起案者・チーム
2. 顧客・課題・ソリューション
3. 収益性・市場性・事業計画
4. 自社の戦略合理性
5. 検証ポイント
 - 検証済要素と未検証要素の分解
 - 投資対象が明確か
 - 撤退する場合の基準が定められているか


今回の「think beyond」では、合計33件の応募がありました。そのうち7つのチームが最終審査へと通過。厳正な審査の結果、1位受賞の「トイカケ(仮称)」と2位受賞の「UNIDGE」が事業化される運びとなりました。

 

2021年 think beyond 1位受賞 「トイカケ(仮称)」について


トイカケ(仮称) コーポレートサイト:https://toy-kake.studio.site/

「トイカケ(仮称)」は、成長したい若手社会人のためのセルフコーチングサービスです。「自分が何がしたいか・どうしたらいいか分からない」と悩んだ瞬間に使うことができ、ユーザー自身が自分を知り、解決行動を取るためのサポートをします。
トイカケ(仮称)は独力で新規事業の創出が可能と判断し、審査委員会での協議の結果、ユーザベースから独立して事業を立ち上げる運びとなりました。今後ユーザベースからの出資を検討しております。

トイカケ(仮称) 代表者 古平 翔太のコメント

この度、think beyond で、グランプリをいただくことができ嬉しく思います。トイカケ(仮称)は、社会人1年目のタイミングでメンタル不調に陥った経験が原体験になっています。当時は、休職寸前の状況に陥っていましたが、働く仲間からのサポートによりなんとか復活することができました。コロナウイルスの影響もあり、多くの20代が同じように、誰にも相談できずメンタル不調に苦しんでいます。仮説検証を通じて、この課題の解決の鍵は正しく自分を知ること、つまり「自己認識」を高めることにあると分かりました。トイカケ(仮称)を通じてあらゆる人の「自己認識」を高め、世界の見え方が変わるキッカケをつくっていきます。

 

2021年 think beyond 2位受賞 「UNIDGE」について

「UNIDGE」は、事業会社が協業による課題解決を自ら出来る世界を理想とした、協業促進サービスです。コンサルティングサービスと並行して、協業の業務効率化/精度向上を目的としたプロダクトを提供します。協業推進プログラムの設計をベースとした協業条件の整理から、協業候補先のソーシング、面談調整、検証実施までをサポートします。2022年1月、株式会社アルファドライブの子会社として法人設立することを予定しております。

UNIDGE 代表者 渡邉 由佳・土成 実穂 のコメント

私達は協業を通して、価値ある未来を作りたいと思っています。ユーザベースグループとして多くの企業様の支援をする中で「想いある挑戦者」の皆様にお会いしてきました。多くの想いある挑戦者の皆様が、所属や立場を越え、複数社にまたがるイノベーションを生み出すことで、より複雑な課題解決ができると信じております。UNIDGEを通じて、人とテクノロジーの力で「協業」という選択肢を企業が当たり前にとれる世界を実現し、人や技術、企業の可能性を最大化していきます。

 

株式会社ユーザベース 代表取締役 Co-CEO 稲垣 裕介のコメント

今回大変喜ばしいことに、メンバーそれぞれの強い原体験をもとにした思い溢れる新規事業が2つ創出されました。それぞれの思いや個性を爆発させることで、自分たちにしか描けない新規事業を創造し、自ら意思決定する責任を背負い、勇気を持って挑戦していく。
この体験がメンバーの成長の糧となり、ユーザべースグループの新規事業の創出につながっていくと信じています。think beyondはそれを実現して、ユーザベースの未来の可能性を創出していく場にしていきたいと考えています。今後もユーザベースは「経済情報で、世界を変える」というミッションを達成するために、様々な才能を持つメンバーの挑戦量を最大化していく新しい文化・仕組みづくりに取り組んでまいります。

 

会社概要

社名:株式会社ユーザベース / Uzabase, Inc.
設立:2008 年4月1日
代表者:代表取締役Co-CEO 稲垣 裕介 / 佐久間 衡
証券コード:3966(東証マザーズ)
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
https://www.uzabase.com/


お問い合わせ先

株式会社ユーザベース(PR担当)
https://www.uzabase.com/ex/contact/

  • AlphaDrive、NewsPicksとの法人向け事業を強化・リブランディング
  • SPEEDA、JDreamⅢと連携し、産学官連携の加速に貢献する「学術論文動向検索」機能を新たに実装