INITIAL

INITIAL、海外スタートアップ企業情報の提供を開始

2021/07/04

INITIAL、海外スタートアップ企業情報の提供を開始

株式会社ユーザベースは、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」において、Crunchbase, Inc.(以下、Crunchbase社)が保有する海外スタートアップ企業情報データを拡充したことをお知らせいたします。

この度、Crunchbase社との連携により、米国をはじめとする世界中のスタートアップ情報を検索・閲覧することが可能になりました。
今後は、海外スタートアップ企業に対し、INITIALが独自に定義するタグを付与いたします。さらに、任意のテーマやセクター単位によって国内外の動向を把握し、将来の市場性を予測できる情報をお届けいたします。
また、既存の類似企業機能を強化いたします。国内スタートアップ企業のベンチマークとなる国内外スタートアップ企業を参照できる新たな類似企業機能の開発を予定しています。

ユーザベース INITIAL事業 CEO 千葉 信明のコメント
この度Crunchbase社との連携により、INITIALを通じて海外スタートアップ情報をお届けできることを嬉しく思います。INITIALはこれまで国内スタートアップ情報のみを対象としていましたが、ユーザーの皆様から多くのご要望をいただいておりました。我々としても国内スタートアップの投資、提携をより加速するためには、海外スタートアップ情報の拡充は必須であると考えています。これまでもオリジナル記事や海外ピックアップニュースにて、海外トレンドについてお届けしておりました。今後は、より具体的な個別企業の情報や、海外投資家の動向から見る最先端の産業・テクノロジートレンドを提供し、ユーザーの皆様が将来の市場性を予測できるデータ・機能拡充を進めてまいります。

お問い合わせ先
株式会社ユーザベース(担当:PR)
メールアドレス:pr@uzabase.com


INITIALについて
国内最大級のスタートアップ情報プラットフォームとして、多数のメディアで引用される国内スタートアップ資金調達動向や独自のスタートアップ成長モデルなどを公表しています。法人向け有料版「INITIAL Enterprise」は、国内および海外スタートアップ120万社超を収録するスタートアップ情報プラットフォームとして、VC・CVC・事業会社や金融・行政機関など400以上の組織で利用されています。
会社概要
社名:株式会社ユーザベース / Uzabase,Inc. 設⽴:2008年4⽉1⽇ 代表者:稲垣裕介 / 佐久間衡 証券コード:3966(東証グロース) 所在地:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル