ユーザベース、ポストコロナ時代における新しい働き方の実現へ。第一弾として子育て世帯の給与を全額支援

2020.04.10

ユーザベースおよびグループ各社は、新型コロナウィルス(COVID-19)感染症の拡大を受けて、2020年6月末までの期間を「新型コロナウィルス時代の働き方を模索する期間」と位置づけ、以下のような就業・給与支援の取り組みをスタートいたしました。

・小学校・保育園等が休業して働き方を制限せざるを得ない社員の給与を全額保証
・家族やパートナーがコロナウィルス感染症に罹患したことにより働き方を制限せざるを得ない社員の給与を全額保証
・社員本人がコロナウィルス感染症に罹患した場合の給与を全額保証
・新型コロナウィルスと共存できる働き方の実現に向けての新しい働き方を全社をあげて試行錯誤

 

保育園登園自粛などが進む今の状況は、「子育て家庭を社会インフラが支えられない状態」です。「渦中の友を助ける」をバリューの1つとして掲げるユーザベースでは、このような状況において、ユーザベース自体がそのインフラとなり、子育て家庭の負荷を会社全体でシェアしていきたいと考えています。

また、新型コロナウィルスにより経済活動や生活が制限される状況は、短期的なものではなく年単位で続いていく可能性があり、私たちの働き方そのものを根本から変えていく必要があると考えています。これを踏まえて、ユーザベースでは6月末までの期間を「新型コロナウィルス時代の働き方を模索する期間」と位置づけ、給与を保証した上で、ワークシェアリングなども含めた新しい働き方を、全社をあげて試行錯誤していく予定です。

 

会社概要

社名: 株式会社ユーザベース/Uzabase, Inc.
設立: 2008年4月1日
代表者: 代表取締役CEO 梅田優祐 / 代表取締役COO 稲垣裕介
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木 7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
コーポレートサイト: https://www.uzabase.com

 

お問い合わせ先

株式会社ユーザベース(担当:PR)
https://www.uzabase.com/ex/contact/

  • ユーザベース、ミーミルを完全子会社化。専門家の知見をSPEEDAの新たな価値に
  • SPEEDA、新時代を切り拓く次世代テックリーダー養成ゼミ『BUILD』プロジェクトに協同パートナーとして参画