Uzabase

ユーザベース、セールスイネーブルメントクラウドを提供する株式会社ナレッジワークと資本業務提携

2022/06/17

ユーザベース、セールスイネーブルメントクラウドを提供する株式会社ナレッジワークと資本業務提携

株式会社ユーザベースは、株式会社ナレッジワークと資本・業務提携契約を締結いたしました。本提携契約に基づき、ユーザベースはナレッジワーク社が実施する第三者割当増資を引き受けるとともに、同社が提供するセールスイネーブルメントクラウド「ナレッジワーク」との事業連携を推進いたします。


今回のナレッジワーク社との資本業務提携では、まずは私たち自身がユーザーとして同社サービスを活用して営業効率を上げること、そして、B2B事業向け顧客戦略プラットフォーム「FORCAS」とのプロダクト連携を見据えています。

ユーザベースは、セールス人材の育成を経営の重要課題と捉え、「THE MODEL」の著者である福田康隆氏(SPEEDA経営アドバイザー)と共に、「SPEEDA」「FORCAS」「INITIAL」などSaaS事業を中心にセールスイネーブルメントの取り組みを推進してきました。

「ナレッジワーク」の導入と共創により、この取り組みを加速させていきます。また、プロダクト連携等を通じて、FORCASのユーザーの皆様にセールスイネーブルメントの価値を届けることを目指します。



株式会社ユーザベース 代表取締役 Co-CEO 佐久間衡のコメント

営業は楽しい。「できる」ようになるともっと楽しい。ユーザベースのパーパスは「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」です。その中の大きなテーマ、「誰もが営業を楽しめる世界」を共につくるために、ナレッジワークさんに出資させていただきました。私たち自身がナレッジワークを使いこなし、FORCASなどユーザベースのプロダクトとナレッジワーク社との共創により、この世界の実現に共に近づいていきます。

株式会社ナレッジワーク 代表取締役CEO 麻野耕司 氏のコメント

この度、ユーザベース様に資本参加頂き、大変嬉しく思っています。ナレッジワークは「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションに掲げています。ユーザベース様が持つ「経済情報の力」をお借りすることにより、ナレッジワークを通じてより多くの「できる喜び」を届けることができると確信しております。まずはFORCASとナレッジワークの連携を通じて、セールスイネーブルメント市場の創造と拡大を実現していきたいと考えています。

株式会社ナレッジワークについて

株式会社ナレッジワークは、「みんなが売れる営業になる」を実現するセールスイネーブルメントクラウド「ナレッジワーク」を提供・開発しています。営業ナレッジの展開や営業ラーニングの提供を通じた、営業生産性の向上や営業力強化を支援しています。

サービスサイトURL
https://knowledgework.cloud

お問い合わせ

株式会社ユーザベース(PR担当)
https://www.uzabase.com/jp/contact/


会社概要
社名:株式会社ユーザベース / Uzabase,Inc. 設⽴:2008年4⽉1⽇ 代表者:稲垣裕介 / 佐久間衡 証券コード:3966(東証グロース) 所在地:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル