SPEEDA、国内未上場企業9万社のデータを拡充(提供:Baseconnect社)

2019.03.22

株式会社ユーザベースは、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」において、Baseconnect株式会社が保有する、国内未上場企業約9万社の企業情報データを拡充いたしましたのでお知らせいたします。

今回の取り組みにより、SPEEDAが強みとする企業・業界情報などのストック情報がさらに拡充。SPEEDAをご利用のお客様は、情報取得が難しかった未上場企業情報を用いて、より豊富な企業情報を使った販売戦略立案、事業提携先のリストアップなどが可能になります。

今後、Baseconnectが取得する企業情報の拡大・成長に伴い、SPEEDAの格納企業数も合わせて増加する予定です。

 

各社代表からのコメント

SPEEDAへのデータ提供が実現し、大変嬉しく思っています。SPEEDAは国内における時価総額トップ100社の60%以上の企業が利用するプラットフォームであり、弊社としてもSPEEDAの利用者様に対してより大きな価値提供ができるよう、質の高いデータを量多く提供できるよう努めて参ります。

Baseconnectの「世の中のあらゆるモノやサービスに繋がる、世界の基礎となるデータベース『Knowledge Base』を作る」というミッション達成に向けて、また1つ前に進められたことを嬉しく思います。

(Baseconnect株式会社 代表取締役社⻑ 國重侑輝)

 

昨年、Baseconnect と ユーザベースで資本業務提携を行い、連携の道を探って参りました。この度、SPEEDAにBaseconnectが開発・研究したデータを格納し、未上場企業データを大幅に拡充することができました。SPEEDAが得意としてきた、構造化された企業情報をSPEEDAのお客様にさらにご提供できることとなります。

SPEEDAでは今後も、「経済情報で、世界中の意思決定を支える」というサービスミッションの達成に向けて、より付加価値の高い意思決定プラットフォームをご提供できるよう尽力して参ります。

(株式会社ユーザベース 代表取締役社長(共同経営者 ) 稲垣裕介)

 

SPEEDAについて

SPEEDAは、ビジネスパーソンの情報収集・分析における課題を解決する最先端のプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、統計、M&Aなどあらゆるビジネス情報をカバーしています。現在、事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど1000社を超える 導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定、営業企画策定、マーケティングなど様々なビジネスシーンで活用されています。

URL: https://jp.ub-speeda.com/

 

会社概要

社名: 株式会社ユーザベース/Uzabase, Inc.
設立: 2008年4月1日
代表者: 代表取締役共同経営者 稲垣裕介 / 梅田優祐
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木 7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
会社 HP: http://www.uzabase.com/

社名:Baseconnect株式会社 / Baseconnect,Inc.
設⽴:2017年1月17日
代表者:代表取締役社⻑ 國重侑輝
資本⾦:2億8000万円(資本準備金含む)
所在地:〒604-0933 京都府京都市中京区山本町425
会社 HP:http://company.baseconnect.in/

 

お問い合わせ先

株式会社ユーザベース(担当:PR)
https://www.uzabase.com/contact/

  • SPEEDA、中国語版を提供開始。中国コンテンツもさらに拡充
  • <掲載情報>CREATIVE VILLAGE