経済産業省「J-Startup」プログラムに採択されました

2018.06.13

株式会社ユーザベースは、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」対象企業に採択されたことをお知らせいたします。

「J-Startup」は、経済産業省がスタートした、世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出し、革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供することを目的としたプログラムです。今回、初年度の対象企業としてユーザベースが採択されました。

ユーザベースは「経済情報で、世界をかえる」をミッションに、2008年に創業しました。創業時から世界への挑戦を視野に入れており、すでにSPEEDA事業でアジア、NewsPicks事業で米国に進出しております。引き続き本ミッションを実現するために、世界での挑戦を続けてまいります。

 

関連資料

世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出す新たなプログラムをスタートします!(「J-Startup」プログラム)

J-Startup 公式サイト

 

<会社概要>

社名:株式会社ユーザベース / Uzabase, Inc.
設立:2008年4月1日
代表者:代表取締役社長(共同経営者)稲垣裕介/梅田優祐
証券コード:3966(東証マザーズ)
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア10F
会社 HP:http://www.uzabase.com

 

<お問い合わせ先>

株式会社ユーザベース(担当:PR)
https://www.uzabase.com/contact/

  • ユーザベース、本社移転日決定のお知らせ
  • entrepedia、国内FinTechトレンドを総ざらいしたレポート公開