UZABASE

5/12(火) SPEEDA CONFERENCE 開催のお知らせ

speeda_conference

5/12(火)SPEEDA CONFERENCE開催のお知らせ

「経営企画におけるデータ分析×ビジュアライゼーション」

 

現在、データ分析・解析の分野において、大規模なデータを整理し視覚的に表現する「ビジュアライゼーション」が注目を集めています。

今回開催する SPEEDA CONFERENCE では、注目されているビジュアライゼーションについて、ソーシャル経済ニュースサービス NewsPicks 編集部でインフォグラフィックス・エディターを務める櫻田潤が、「ネット四天王」「ビジュアルレポートで見る決算」などの事例を交えてお伝えします。(主催:企業・業界情報プラットフォーム SPEEDA

 

■詳細及びお申込みはこちら

SPEEDA CONFERENCE「経営企画におけるデータ分析×ビジュアライゼーション」

お申込み締め切り:4月29日(水)24:00

抽選結果のご連絡:5月1日(金)まで

 

■SPEEDA CONFERENCE「経営企画におけるデータ分析×ビジュアライゼーション」概要

日時:2015年5月12日(火)14時〜16時

場所:TokyoMidtownHall&Conference ルーム9(MidtownTower4F)

定員:120名

 

<プログラムの内容>

・『NewsPicks 記事「ネット四天王のすべて」での活用事例』

 スピーカー:佐々木紀彦、櫻田潤

NewsPicks では、ネット業界を代表するGoogle・Apple・Amazon・Facebookの4社について、インフォグラフィックを用いながら紹介する「ネット四天王のすべて」というシリーズ連載を行いました。本セッションでは、「ネット四天王のすべて」を題材に、実際の記事になるまでのフローや企画が生まれた背景について、NewsPicks 編集長の佐々木紀彦とインフォグラフィック・エディターの櫻田潤がお伝えします。

 

・『データビジュアライゼーション概論』

 スピーカー:櫻田潤

新時代のデータ表現手法として注目を集める「ビジュアライゼーション」。「ビジュアルシンキング」を運営し、「たのしいインフォグラフィック入門」を出版するなど、ビジュアライゼーションやインフォグラフィックの第一人者である櫻田潤が、情報をわかりやすく整理するときのポイントについて解説します。

 

・『アナリストにとってのビジュアルレポートとは』(パネルディスカッション)

スピーカー:泉田良輔、藤健太郎、櫻田潤

NewsPicksでは、アナリスト集団Longineと共同で「ビジュアルレポートで見る最新決算」というシリーズ連載を行っています。本セッションでは、ビジュアルレポートという表現手法のメリット・デメリットやデータ解析手法の未来などについて、専門家の視点を交えてディスカッションします。

 

ユーザベース 会社概要

社名: 株式会社 ユーザベース / Uzabase, Inc.

創業: 2008 年 4 月 1 日

代表者: 代表取締役共同経営者 新野良介/ 梅田優祐

資本金・準備金: 7億4,956 万円

所在地: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア10F

会社 HP: http://www.uzabase.com

SPEEDA:  http://www.ub-speeda.com

Facebook: http://www.facebook.com/ub.speeda

お問い合わせ先

ユーザベース マーケティングチーム/電話番号:03-4574-6552/メール:mcc@uzabase.com