UZABASE

オペレーション

オペレーション

世の中のビジネス情報をわかりやすく整理するチームです。

コンテンツ&グローバルパートナーシップチームの片翼を担うコンテンツチームです。コンテンツ&グローバルパートナーシップチームは、世界中の有用なビジネスコンテンツを内製・外製・外部調達の手段で、より速く、より正確に、持続可能かつ顧客目線の価格で調達することをミッションに、調達網の構築や業務提携パートナーとの関係強化を推進しています。その中で、内製・外製部分を担当し、SPEEDAの独自コンテンツ開発について、社内でのデータ入力オペレーションの設計・構築・運用から外部パートナーとの協業までを実施しています。

  • 楠元 崇志 楠元 崇志 2013年入社
Profile

明治大学卒業後、新卒で証券会社にてリテール営業、その後転職をし保険会社にて代理店営業を行う。
2013年1月にユーザベースに入社。

5K4A9672
入社理由

ユーザベースの未来を見たいと感じたためです。
働いている人たちも会社自体も若い会社で、将来どうなっていくのかを見てみたいと思いました。
また、7つのルールを意識し、行動などの判断軸としており、これまで働いてきた会社では意識したことも感じたこともなかった点であり、そういった部分に大企業にはない魅力を感じたからです。

5K4A9669
現在の仕事内容

チームのマネジメントや、オペレーションチームの主な業務であるデータの手入力部分をできるだけシステム化するなどのKAIZENを行っています。
また、新卒採用チームの活動も行っています。

5K4A9814
うれしかったエピソード

チームのメンバーから「働きやすい」、以前に辞めた人から「戻ってきたい」ということを言われたことがあり、チームの雰囲気や働きやすさを感じてくれていることが実感でき喜びを感じました。

5K4A9846
今後の目標

私のチームでは、統計データの拡充に力を入れています。
世界中の企業や団体の統計を格納していくことで、どの国のユーザーがSPEEDAを見ても欲しいデータがある状態を目指すことで、他のプラットフォームにはない、価値を生み出していきたいと考えています。
そのために、少ないリソースで多くの情報を格納できる仕組作りや生産性の向上を図っていくこと。また私自身がユーザーが必要としているデータは何なのかという知識を増やしていきたいと思っています。

5K4A9849
ユーザベースの魅力

人材の魅力が最も大きいと感じています。
様々な経験や職業・職種で働いていた人たちがいるため、多種多様な価値観に触れる機会が多いです。
7つのルールの中で「異能は才能」というルールがあるように、異なった才能が多く集まっています。
その中で、自分の知らない世界を知ることが出来るため、視野を広げることができるのが魅力だと感じています。

5K4A9879
オフの過ごし方

地元のチームや高校の同級生とフットサルをすることや映画を見たり仕事に関係するような本を読んだりして過ごすことが多いです。

5K4A9828