UZABASE

編集

編集

独自ニュースを編集・執筆するチームです。

NewsPicks事業におけるオリジナルコンテンツの製作・提供を行うチームです。

このチームの求人を見る

このチームに応募する

応募職種を明記の上、履歴書・職務経歴書をご送付下さい。2週間を目処にご連絡差し上げます。
フォーム送信に不具合がある場合、お手数ですが履歴書・職務経歴書を添付の上、 recruit@uzabase.com 宛にご連絡ください。

  • 佐藤留美 佐藤留美 2014年入社
Profile

青山学院大学文学部教育学科卒業。出版社、人材関連会社を経て2004年フリーランスのライター、編集者として独立。2005年、企画編集会社ブックシェルフを設立。ビジネスパーソンのキャリア、日本の企業の働き方、人事制度や経営戦略の変遷などに関する記事を、東洋経済オンライン、週刊東洋経済、週刊ポスト、週刊新潮などに多数執筆。同題材の著書も多数手がける。2014年、今までにない経済メディア「NewsPicks」の可能性を感じ、自身もその成長に貢献したいと入社を決意。

sato1
入社理由

共に働いて楽しく、なおかつ尊敬できる仲間がいることや自由な社風に惹かれ入社しました。また、従業員に明るく楽しい人が多く、職場の雰囲気がいいことにも魅力を感じました。

sato2
現在の仕事内容

NewsPicksのオリジナルコンテンツの原稿執筆および編集を行っています。

sato3
うれしかったエピソード

"通常、編集記者が自分のやりたい企画を通すためには、様々な根回しや承認が必要ですが、ユーザベースではそういった労力を割くことなく仕事が出来ています。
組織がフラットで、なおかつ本人が情熱を傾けられる仕事こそやるべき仕事だと考える風土があるため、周りを説得することができれば、やりたいことをやれる環境なのだと思っています。
仕事を進める上での障害がないというのは、極めて幸運なことだと実感しています。"

sato4
今後の目標

NewsPicksをビジネスパーソンの情報収集やモチベーションの向上に欠かせないメディアに成長させることです。

sato5
ユーザベースの魅力

多様性です。また、国籍や年齢、専門分野などがバラバラのメンバーが集まりながら、皆が各人の個性や能力を認め合い、リスペクトするカルチャーがあることや、部署間の壁を超えて、協業する風通しの良い風土も魅力的だと感じています。

sato6
オフの過ごし方

映画を見たり、本を読んだり、料理をしたり、お酒を飲みながら家族や友達とゆっくり話します。「今日は特に何もしなかったな」という無為な休日が、何より好きです。

  • 記者・ジャーナリスト

NewsPicks編集部にて経済分野で活躍いただける記者を募集します。

オリジナルコンテンツを2014年9月にリリースし、良質なコンテンツを提供し続けることが求められているNewsPicks編集部。
今回記者・編集者としてNewsPicks向けの記事執筆(テクノロジー、自動車、エレクトロニクス、流通、経済・金融など)をしていただける方をお迎えしたいと考えています。
記者・編集者としてだけではなく、ディレクター、プロデューサーとしてNewsPicks向けの動画企画やイベント企画にもチャレンジいただきたく思います。

経済ジャーナリズムのプロのなりたい、編集のプロとして、編集長を目指したいなどの意志をお持ちの方、ぜひご応募お待ちしております。

<必須条件>
・経済分野のジャーナリストやアナリストとしての経験(できれば、5年以上)のある方
・ビジネスの最前線での経験があり、ジャーナリズム、企業分析の仕事に強い興味のある方(メディア分野の未経験者可)
・自ら企画を創り、自ら取材活動を行い、自ら記事を拡散する、自立性のある方

<歓迎条件>
・英語、中国語が出来る方

このチームに応募する

応募職種を明記の上、履歴書・職務経歴書をご送付下さい。2週間を目処にご連絡差し上げます。
フォーム送信に不具合がある場合、お手数ですが履歴書・職務経歴書を添付の上、 recruit@uzabase.com 宛にご連絡ください。